スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブロガー達の会話な一日。

Rorok86:「ヒズボラが正しいことをやっていると言っているのでない!


       もう1度言うが、レバノン市民を皆殺しにし、


       この国を壊滅状態に陥れたイスラエルの反応は論理的ではない。


       わたしたちの祖国は一体誰が建て直すんだ?」






Nir:「待って、わたしはイスラエル人だが、レバノン人の死傷者の数が


   イスラエル人のそれの10倍という事実は、


   自分たちの愛する人が犠牲になっ た場合はまったく無意味だ。


   忘れてならないのは、そもそもはすべてヒズボラの行動から始まったことだ。


   もし君がイスラエル人だったらどうする?」




 


Ainat:「イスラエル人だったらどうするかって?


    わたしはレバノン人だ。君の質問に答えよう。当然、ヒズボラを潰したいさ。


    だからシリアとイランを標的にする。


    けれども市民、インフラ、工場、救急車は絶対に狙わない。そこに武器はないからだ」



                                     IT MEDIA参照。
                     http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0607/31/news015_2.html




さて、上記の会話がどんな会話なのか。
現在紛争中のレバノンとイスラエルのブロガー達の会話である。

“敵国民”同士が紛争中に会話。

過去にこのような行動が紛争中同士の国々の人の間で起きたことがあるのだろうか。

インターネット。

良き物となるか悪き物となるかは、結局、人の使い方次第ってことになるんだろーなぁ(;゚Д゚)

スポンサーサイト

中国の腐ったビジネス。

小学生 宿題代行人を雇う

発信: 2006/01/18 23:07:44

「冬休みの宿題があなたを悩ませていますか。
楽しい正月を過ごしたいですか。
わたしがあなたに代わって冬休みの宿題をいたします」
という宣伝で甘粛省蘭州市の小学生は誘惑されている。
インターネット上のこの広告で、
小学一年生から三年生までの宿題は150元、
四年生から六年生は180元、
中学生の冬休みの宿題は250元、
各科目は80元という料金になっており、電話番号が記されている。
この広告の主は大学2年生だった。
この学生は去年の冬休み家庭教師をした時、
生徒たちがお金を払って冬休みの宿題を頼んだのをヒントに
今年は自ら広告を出し、冬休みの宿題の代行業を始めた。
「もうすぐ正月が来てお年玉を手に入れた子供たちからの
代行の申し込みが増えてくる」
と語っている。
すでに十数名の子供たちからの問い合わせが来ているそうである。



さすがです。お隣のアホ国。

教育関係にはTokuもかなり考えてしまう人間ですので

こーゆーのを見てしまうとついつい腹が立ってきます。

ま、日本でやられてないんでまったく問題ないんですが☆(ノ´∀`*)

もはや、

自国の民度の低下、教育の低下、知識の低下、国際社会対応の低下

などなど、色んなことが起こること間違いなしですな♪


ほんと、これはビジネスにしちゃあかんって(;・∀・)

ってか、国とか学校はこれに対して何も文句は言わんのんかなぁ(゚Д゚;)




こんなビジネスは腐ってる!って思う方クリック♪(@゚ω゚)ノ

フランス暴動その後。

多種多様な情報が往来する中、

つい先日おこったフランス暴動も

新しい情報に、その衝撃さは消されつつありますね。

今、フランスでは

『なぜ暴動が起きたのか?』

と原因を解明しようとしています。

そしてその原因として

若者に人気のラップ音楽が暴動を煽った。

などという論争が持ち上がっているのです。


ドビルパン首相は『ラップに責任はない』と言ってるのですが


国民議会(下院)議員153人と上院議員49人が

ラップ歌手7グループの訴追を求める署名を

クレマン法相に提出しちゃったみたいです。。。。。

彼ら(議員ども)曰く、

『白人や女性、ユダヤ人を敵視したような歌詞が暴力を助長した。』

『こんなものを毎日聞いていれば、
 自分たちと異なる人を見るとカッとなるのも当たり前。』


んー、なんか責任をなすり付けようとしてるように感じるのですが。
(まるで、今日本をにぎわせている姉歯さんの問題みたいに☆)

音楽好きなTokuから言わせますと

音楽ってのは、
その時代を、ありのまま感じたことを、曲にのせ、叫んでるんです。

ラップがフランスで80年代から人気が出て、

白人や女性を軽視した詩を歌っているのなら、

それはフランス社会が、
人種差別が存在している、
また男女差別が存在していることそのものだと思います。

それをほっておいた国も悪いし、社会の風潮も悪いとTokuは思うのです。

それをラップが悪いだこうだのと、擦り付け合うのは子供レベルでしょう。

太古の昔から自分の感情を表すツールの音楽を非難するなんて

言語道断です!!!!



しかし、

日本には部落差別など恥ずべきことがあるのは

教育によって知ることが出来てたTokuですが、

このような西洋などの問題などは知ることなんてありませんでした。

一昔まで、

なんでアジア(日本、韓国、中国、インドネシア・・・etc)には

たくさんの問題があるのに、

ヨーロッパとかにはそんな問題はないんだろう。


なんて勝手に想像し、思ってた自分がいます。

結局、まだまだ視野の狭いTokuってことですね><

もっともっと、色んな情報に目を向けていけれればなぁと思います。

フランス暴動。

フランス暴動が一週間ほど続いていますね(゚Д゚;)

家に引きこもるというよりは

人生から引きこもってたTokuはテレビを見た瞬間、

なぜ先進国のフランスで暴動??(;・∀・)

としか考えれませんでした。

それでちょいと調べてみたのですが

この暴動原因は

先月27日パリ北郊サンドニで、
警察の職務質問を受け変電所に逃げ込んだ
移民系少年2人が誤って感電死した。
この事件を契機に始まり、暴動は1週間以上続発している。
国内の暴動としては過去10年間で最悪となっている。
サルコジ内相は
「死亡した2少年は警察に追い込まれたのではない」
とし、暴動を徹底して取り締まる姿勢を強調。
内相が若者たちを「ゴロツキ」と呼んだことに、
2少年の遺族は内相との面会を一時拒否するなど、
移民らが一斉に反発した。


ってなことが原因らしいです。

日本のクソメディアは国民やテレビを見る人が食いつくネタ、

つまり、
「おもしろいネタ」にならなければなかなか報道しません。

普段から
フランスの歴史などを報道しても多分普通の人は見ないでしょうからね。
なんかほんと海外の歴史についてはなかなか触れる機会がないですよね。

最近ちょっと色々彼の国さん共がウダウダ文句を言ってるもんだから
メディアも

海外メディアの反応は・・・


なんて言って伝えていますが


バ韓国とアホ中国メディアだけじゃねーか(#゚Д゚)ゴルァ!!



どのメディアを見てもだいたい同じ視点からしか報道してないし
どーせなら

テレビ朝日=極右的視点報道(・∀・)

TBS=極左的視点報道(・∀・)

日本テレビ=ビジネス的視点報道(・∀・)


みたいにそれぞれ特徴を出したら面白いんだろうけどなぁ。。



なんか政治改革も必要ですが

日本メディア改革

も必要だとは思いませんか??


それでは。
Bye-now!(* ^ー゚)ノ
訪問MAP
最新情報

Tokuが読んだ本を 少しずつまとめ中☆ 本の追加は早くても 感想が遅れていますが ヽ(;´Д`)ノ 暇な方は こちらもどうぞ♪

109の泉

MARKET
fxwill.com fxwill.com   各国政策金利
最近の記事+コメント
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問客
プロフィール

TOKU

  • Author:TOKU
  • 【HN】
    Toku

    【性別】
    健康日本男児

    【棲息地】
    東京都渋谷区


    【職業】
    某都市銀行


    【好きな言葉】
    ・友の憂いに吾は泣き、
     吾が喜びに友は舞う

    ・朝に道を聞かば
     夕べに死すとも可なり

    ・恩の腹は切らねど
     情の腹は切る

    ・聞くは一時の恥
     聞かぬは一生の恥

    ・われを非として
     当う者は吾が師なり

    【好きな教科】
    経営学&経済学全般。
    語学。
    英語を筆頭に
    現在スペイン語学習中。
    少しデンマーク語

    【星座】
    可愛さNO1のおとめ座♪

    【血液型】
    完璧自己中心マイペース。
    つまりB型。

    【足のサイズ】
    悲しいぐらい小さく
    25~26cm。

    【趣味】
    読書、音楽、パソコン、
    語学、無心、インテリア
    アート、散歩、映画
    試したコトがないのは
    とりあえず試したくなる性分。

    【タバコ】
    全身全霊をもって
    拒否反応拒絶。

    【好きな芸能人女性】
    Katie Melua(ケイティメルア)
    加藤ローサ
    伊東美咲
    有坂来瞳
    鈴木亜美
      
    【尊敬する人】
    坂本竜馬
    勝海舟
    高杉晋作
    小泉純一郎
    町村外務大臣
    横山周一郎
    マーガレット・サッチャー
       (元英首相)
    リチャード・ブランソン
       (ヴァージングループ会長)
    大賀典雄
       (ソニー相談役)
    盛田昭夫
       (元ソニー会長)
    井深 大
       (ソニー創設者)
    杉田秀夫
       (瀬戸大橋
        建設工事指揮官)
    堀場雅夫
       (堀場製作所創始者)
    藤沢武夫
       (本田技研元副社長
           最高顧問)
    ブレーズ・パスカル
    トーマス・アルヴァ・エジソン
    アルフレート・ロタル・ヴェーゲナー

    【今一番欲しいもの】
    時間と自由と金。

    【生まれ変わったら】
    人間。
      
    【世界平和に必要なのは】
    捏造&歪曲教科書消滅
    全世界都市から
    チャイナタウン消滅(マジ)

    【当Blogについて】
    日々のアホアホ徒然日記。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。