スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関川村でGO!な一日。

新潟県は関川村へ村おこしprojectとして行ってまいりました☆

昨年も参加したこのproject。

今年は昨年以上に何か向こうの村の方たちにお世話になってばっかりだったような気がする。

どのようにすればこの村が活性化するのか。

さてこのように問われた時に、皆さんはどう答えますか?

身近にある村を想像して考えてくれれればOKなのですが。

これから自分たちが年をとって、今のじーちゃんばーちゃんの年になった時、

どのような日本の村、田舎、地方であって欲しいですか?


少し意見を述べますと、

自分は都市部の活性化と地方の活性化は同じ内容での活性化ではないように思うのです。

地方だからこそ出来ること。

その地方、地理性だからこそ出来ること。

もちろん理想論かもしれません。

ですが、以前このblogに書いたように

三重県でのクリスタルバレー構想、九州でのフードアイランド構想や

各地方の経済状況を他国と比較した時の日本の地方の経済力の凄さ。

色んなことを知ることによって、有から新しい有を生むことが可能だと自分は思ってます。

村おこしprojectといえども、まず、全国の過疎におかれてある村や町がどのように

活性化のための方法をしているかを学ぶのも大切なことだと思うのです。


もちろん根本としては、定住するためにはそこに仕事がなければいけないのが

どんなことよりも必要なことなのですがね(;・∀・)


過疎化している村、町、地方。

すでに過疎となっている村、町、地方。

そしてこのままいけば、日本のエリアのほとんどがゴーストタウンとなってしまう。


過疎。

改めて、真剣にこの言葉の重みを考えていく必要があるのではないかなぁ。と思わされた

今回の関川村村おこしprojectでした。




スポンサーサイト

九十九里浜でGO!な一日。

って一日ってわけではないのですが、先日の三泊四日、九十九里浜に行ってきました。


何しに行ったのかって???


そりゃ~~もちろん泳ぎにさ♪♪♪


って。。。。


言いたいとこなんだけどね。


実際は


Tokuの所属するNPOの活動の1つの九十九里浜66Km全域清掃。


ん~~~~おかげでまたまた真っ黒になりましたよ♪♪♪


学生生活最後の九十九里清掃。


やっぱ行ってよかったです。


地元の人たちの参加人数も今年初めて三桁を越えてますます活気溢れる九十九里浜♪


今一年生の子たちが四年生になった時にはどんな風になってるのだろう。


また、やはり行って感じることは、


自分たちはたくさんの学生が行くことによって、


清掃だけでなく何かしらの元気を置いて帰ろうって思っても何かそれ以上に逆に元気を貰っている。


何か感謝してもしきれないなぁ。。。。ってしみじみ。


 


自分たちが活動をする上で、掲げてある目標は


完走と完掃の二つのカンソウ。


拾う心より捨てない心。


色んな考え方があると思うけど、自分の中では二つ目の捨てない心が最終目標。


どれだけ九十九里浜を清掃したとしても、三日後には清掃したところにまたゴミがある。


これが現実。


自分たちが、66Km歩くことによる完走と、全てを拾いきる完掃を一般客や通り過ぎる方たちへ


見せることによって、何かしらの心の変動を与えることが出来たら・・・・・


海にゴミを捨てるのを気をつけるだけでなく、川にゴミを捨てること自体を止めてもらえたら。


ゴミはサイクルする。


川にゴミを捨てたとしても、それは流れによって海へ辿り着き、潮の流れによって海岸へ流れる。


だからこそ、人の心自体を変えることこそが、何よりの清掃となるのではなかろうか。


しかし人の心を変えるのはそうたやすい事ではない。


不器用といわれるかもしれないが、


学生にしか出来ない訴え方で、行動の仕方で人に説いていきたい。


それが自分たちの今回の活動。


そんな活動を自分が所属するNPO団体が行っていることを心より誇りに思います。


 


これからも後輩が、たくさんのことを引き継いで頑張ってくれることを祈りたいです。


 


 

素晴らしき魔法のかばんの一日。


土曜日午前。MUFGの皆様と八王子のゴミ拾い。

イベントの指導支持はこっち側のはずなのに、あんまり強く言えない(;´∀`)

さすがに来年から世話になる方たちに強く言えるワケないっちゅーに。。。。

そんなテンヤワンヤで、見事山で迷子(;´∀`)

今回リーダーをやってくれた後輩に電話・・・・

Toku:『・・・・・迷子になっちゃった・・・(;´∀`)』

後輩:『はぁ!?(#゚Д゚)ほんとマジ使えない先輩っすねー!!!((#゚Д゚)ゴルァ!!』

Toku:『・・・ごめんなさい(;´Д`)』

ってな感じで、山や坂道をゴミを拾いながら歩くこと二時間半・・・・・

もはや体力の限界。

そして終了後、マックで軽い昼食をとり、その後、定例会へ。

そんな定例会も無事終了し、飲み会へ突入。

見事夜通し飲みでした。

しかし、終了したのはよいけれど、始発まで一時間弱・・・・・・・(;・∀・)

そんなワケで後輩二人と駅前の道端で寒さを凌ぐ様にかぶさりながら爆睡(;´∀`)

そして二時間ほど爆睡後、あまりの寒さに目覚める。

もう夏間近なのに・・・・(;´Д`)

そして、後輩を起こし、新宿方面の電車に乗る。

ちゃんと新宿で起きることが出来たことに少し驚きながらも乗り換えて無事、最寄駅へ到着。

そして何か身体が重いと感じる

疲れてるのかなぁ・・・・・・って思うことにして、家までの道のりを歩く歩く。

通常13分の道のりがなぜか30分近くかかったのはなぜだろうと思いながらも、

よーやく家へ到着。

倒れるように、布団へ直行し爆睡。

そして目覚める。・・・・・・気持ち悪い・・・・・・

とりあえずシャワーをサッと浴びて少しだけすっきり♪♪(ノ´∀`*)

そして、ふと手帳を開こうとかばんをあけた瞬間に出てきたものは!!!!!!







焼 酎 × 2 本





なぜだ!?(;゚Д゚)なぜオレのかばんに焼酎!!!!(;゚Д゚)



いつ入れたのだろう??or入れられたのだろう??入れた記憶がない・・・・・またか・・・・・・・


いつもお世話になってるMYかばん。

よく、気がつけばお酒をプレゼントしてくれるMYかばん。

ありがとう。

だけどね。

朝、身体が重く感じたのは、、、、、あんたのせいだったんだね(;´∀`)


そして、そんなお酒は、我が家で消費されていくのでした。


ファミリーの後輩のことを考えた一日。


先日、ちょっと後輩を呼んでちょっとだけ説教ジミタことをしやした。

って、まーそれはいつものことなんですがね(;・∀・)

んで、今日は少しいい意味で落ち着く時間があったので

ふと考えてしまいました。こんなシチュエーション。


携帯が鳴る・・・・・ぶーぶーぶー・・・・・

後輩:『あ、携帯がなってる、誰だろう・・・・・・??・・・・嫌な予感・・・(;・∀・)』


後輩:『・・・・・・・・( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!』


後輩:『Tokuさんだよ・・また説教かな・・・それとも飲みかな・・それとも拉致かな・・・』


後輩:『ここで無視しておくか・・・・それとも出るか・・・・・それが問題だ・・・』


後輩:『とりあえず、時間帯もまだまだ余裕っぽいし・・・・出てみるか・・・』


Toku:『今どこだ?そーか!暇か!分かった!んじゃ今から新宿な!・・・ツーツーツー』


後輩『・・・・・・・・・orz・・・・・・・出るんじゃなかった・・・・』



こんな風に後輩は想像しながら、電話に出る前に頭の中で格闘してるんだろーな。

って考えてしまいました(;´∀`)

ごめんね(;・∀・)後輩の皆さん。

改めて考えると、かなりひどいね(;´∀`)

けどね、もはやこの行動。



変えれません。




仮に頑張って変えようとしてもたぶん三日で終わります。


だから、まー頑張ってくれ。



と、ついつい、ちょっと書きたいことが違ってきてしまった(;・∀・)

とある、いつもの軽説教カフェで後輩とお話をしていたのですが、少し反省。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・とゆーか最近よく反省してる気がする・・・・・(;´Д`)

もー少しうまく言えなかったかなーって思います。

頑張ってんのは分かってるし、期待するとついつい言ってしまうのはなぜなんだろう。

ただ、伝えたことは自分の中でも間違ってない!っていうのは自負出来るんだけどね。

後は伝え方なんだろーな。

どこまで伝えることが出来たのか。

もっとその『伝え方』ってのをベンキョーしんといかんわなー。

がんばろ。

んで、もっと色んな方向の視野や価値観から話せるよーにもっと勉強します。


とゆーワケで。


こんなんですが、ちょっとずつ頑張るんで・・・・・また飲むぞ!!!!(*´∀`)



新学年!頑張れ!

はい、今日もやっぱり飲みちぎってます☆

洋室でクタばっているのは

サカタ、タク、そして珍しくタクヤ♪

キッチンでくたばってるのは

もちろん奴隷1号♪

さて、そんな彼らも、学年が上がり先輩へと昇格!

サカタは中核としての先輩へ昇格。

みんな大きくなっていく。

先輩になるにつれて、色々悩みを抱えるでしょう。

多分、そんな悩みも、その時その時は辛いけど、

後になれば、必ず自分自身の糧となる、そう思って欲しいです。


そんな君たちに、一つこの場を通して言葉を送りたいと思います。
(って自分自身にも常に言ってることなんだけどね♪(*´∀`))



志とは 目先の貴賤で動かされるものではない

望むべきは その先の大いなる道のみである

今 貴いと思えるものが 明日は賤しいかもしれない

今 賤しいと思えるものが 明日は貴いかもしれない

君子となるか 小人となるかは 家柄の中にはない

       君、自らの中にあるのだ


皆さん知ってるかもしれませんね☆

この言葉は、あの動乱の幕末を戦い抜いた中岡慎太郎が

故郷の進むべき道に悩む後輩に送った言葉です。


役員として、でかい人間。

先輩として、でかい人間。

Greatな先輩となるか、変なことでちまちまする先輩となるかは

周りの環境のせいではありません。

君たち、一人一人の気持ち次第ってことです。



さぁ入学式です。

それぞれのしっかりとした志を持って

次期を引っ張るTokuファミリーの奴隷素晴らしい後輩を勧誘して下さい♪♪

先日の飲み会。

先日、VISAカードを切られお金がないのにも関わらず

またもや飲み会開催(;・∀・)


と言っても今回は

プチサプライズで我が家の奴隷1号君の誕生日祝い☆

んでいつもいつも一緒に飲んでくれたJKの卒業&就職祝い☆

この二つだけは意地でも我が家で開催したく、何とか実現!

まーJKパニックが11日にある予定なんですがね☆


1号くんが任命されてはや一年近く。

よくJK&Tokuの理不尽の極みに耐えてくれました。

最終電車ぎりぎりの呼び出し。

最終電車が過ぎての呼び出し。

世田谷警察署にお世話になったこと。

意味もない、ただの暇つぶしのための呼び出し。

我が家の部屋掃除、皿洗い。

個人情報保護法に反する扱い。

基本的人権の剥奪。

とりあえず脱がせる。

その他もろもろ。etc


よく一年間耐え、残ってくれました。

この一年間ありがとう。

そして、


もう一年間頑張れ♪(´∀`)


JK。

四年間、ほんとに楽しかったですわ。

よもやこんなのと四年間連れ添うなんて思わなかった一年。

自分が支部長になって、
とりあえず精神安定のために日々飲みに付き合ってくれた二年。
(支払いはうちが多かったけどね・・・・・)

その後釜として、JKが支部長になって
同じ精神状況になって悩んで、メールで相談にのりまくった三年。

そして、あらためて同じ日本で活動をし、
気がつけば、JKはトップになってて、誰も理解出来ない悩みを抱え
飲みに行けば、涙を流してた。
(まー後輩の前では決して流さなかったけど。)
共に飲みに飲んだけど、どこまで支えになれたかは分からない。

だけど、最後のイベントで言った時間の共有。

この四年間、JKとの時間の共有に関しては誰にも負けません。

そんなJKが一足先に、卒業を迎える時が来ました。

ぶっちゃけ寂しいねー。

うん。

寂しいもんだ。

時間が出来た時、また飲み語りましょう。

んでそれまでは、暇なんで

ファミリー呼び出し、奴隷軍団を拉致るとします♪


卒業おめでとう。四年間ありがとう。

定番ですが、君に会えてよかったです。


ある理論の話から

先日、後輩の一人と大学で話をした。

来年、先陣を切って頑張ってくれると信じれる後輩の一人である。

そんな会話はくだらん話から女性関係はば広く。

そしてそんな中、『点と線と立体の理論』の話になった。

国が提唱している理論の一つなのだが。

色んなことに例えることが出来る。

Tokuはこれを

『自己成長と共同成長と次世代成長』

と言葉を変えて話すことがある。




自分がいっぱい頑張って成長して

誰かを奮起させれたりして、その人もまた成長して

そして点から線へとつながる。

そして三人、四人と人が増えていき、三角形や四角形の形が作られる。

そしてその形が増えつつ、そして時が立つと

それは一つの立体が出来上がる。

これが次世代成長。

Tokuはこの考え方がかなり好きである。

確か、この理論を知ったのは中学校二年生前後だった。

何が一番良いか。

それは、自他共有の理念が掲げられているように感じれるからである。

まず自己成長&努力。

これが点。

そして、線となるためには、お互いがお互いを認め合わなければ

線を引くことが出来ない。

自分の価値観だけでなく、相手の価値観を認めて、手をつなぐ。

そして、誰かが頑張っている姿を見て

応援していこうとし、また手をつなぐ。

これが線。

そして線を繋ぎあっていき、これを次世代へと継承していく。

これが立体。

自分自身が努力し、磨いていかなければならない!という考えだけでなく

それを広げて、誰かに継承していく。

他者を思いやる気持ちがはっきりと見て取れる。

そして日本国の底上げが結果として現れるのである。





そんなことを後輩に話をした。

そんな時にふと思うことが多々ある。

『自分はこんなことを言える人間なのだろうか?』

言うためには、何より自分が実践しなければならない。

自分の考え方である。

であるがゆえに、そう考えてしまう。

自分の培ってきたエリア以上のモノは人間手を出すことはできない。

エリアを広げるためには努力をしなければならない。

そしてエリアを広げたら、

広げたエリアを活用するための努力をしなければならない。

そしてまた、同じ歩みを繰り返す。

まだまだ、自分は小さな人間である。

そんな、小さな人間についてきてくれる人がいる。

だから、誰よりも、もっともっと努力していこう。

そして、エリアをどんどん広げていこう。

人一人の価値観なんて、ちっぽけなもんだ。

だけど人一人にとって自分の価値観とは絶大なもんである。

それを壊すのはかなり難しい。

頑張って、自分を壊して、新しい自分を創造していきたいもんである。






PS


これらは自分の考えである。

だけどみんなに言えるのは

『君たち一人一人頑張れば、みんなが伸びる。みんなが伸びれば、君もまた伸びる。』

だから、どんな出来事や困難、そして何よりも理不尽。


それすらも自分がまず成長出来る一歩と考えていこう。

最後に、こんな言い方を人はなんと呼ぶか


それは






自己の正当化(ノ´∀`*)




とゆーワケでこれからも理不尽頑張っていきます♪(@゚ω゚)ノ



ファミリー兼奴隷軍団!頑張れって心の底から思ってあげれる方クリック♪(@゚ω゚)ノ

千代田支部会。

えー今日、千代田支部会なるものに顔を出してきました。

率直な感想を言えば

成長が見えるということ。

確かにダメなトコは多々ある。それは多分自分もそうなのだが。

細かく見れば見るほど、成長して欲しいと思えばこそ出てくるものなんだろうな。

挨拶をしていただく時のご紹介の仕方。

支部会の位置づけ。

支部会はあくまで支部の役員会。

レジェメも流れが分かりやすいものを作成しないといけない。

ただ、彼ららしい良い一面はたくさんある。

クリスマスの季節、12月をイメージしての飾りつけ、

サンタの衣装を着る司会者。

多分、三年生や、四年生などが会議を持ってもそんなことはやらないのだろうな。

いや、やっていた。の間違いかもしれない。

確かに、組織を引っ張っていくことの重責は、

学年が上がれば上がるほど、重くなっていく。

運営することが精一杯で、そこまで頭が回らなくなったのか。。

それとも、楽しみ方を忘れたのか。

彼らを見てると、時に悔しくなるのも事実。

彼らは生き生きしている。それは、何よりも嬉しい。

これからも、怒りもしながら、彼らを応援していきたいと思う。


ここからは多少、自分の話になるが

彼らの成長、それに伴い、自分はどう関わっていけばよいのか。

来年をメインで背負う役員を決める選挙も目の前。

その選挙を勝ち残って当選した子たちが来年頑張ってくれる。

また役員でない、ちょっとずつ成長してきた子たちも支部を見てくれることだろう。

それは嬉しいことだ。

自分の場合は、『残るor残らない』の口頭で済んでしまう。

学年が上がったから、自動的に上座に上げられ、

選挙もしてなければ、承認されてもいない。

そして、会議や、集まりに出れば頭を下げられる。

彼らが自分を必要としていない場合でも。。。。。

立場とはそんなものだ。

自分は頭を下げさせるために、上座に上がりたくもなければ

会議などにも出たくはない。

すくなからず、何か『与えられるもの』を配りたいのだ。

そして、自分でなければ出来ないこと。

それがないのであれば一介の会員でもよい。

来年、四年生になる子たちや、役員になるであろう子たちを見ても

素晴らしい能力を持っている。

わざわざ、自分が出向かなくてもよいぐらいである。

そうなると、自分はいらないのでは・・・・・

最近、そのようなことが頭の中をかけめぐる。

また、正直『いらない』という声があるのも事実。


そろそろ、おじさんは去るべきなのだろうな・・・・(;・∀・)


あぁ~~~もぉなんか変にもやもやする・・・・(´ヘ`;)


しかも文章まとまりねぇし( ; ゚Д゚)

もう少しじっくり考えてみよー。


xoxoxoxoxoxoxoxoxoxoxoxoxoxoxoxoxoxoxoxoxoxoxoxox

PS
えーTokuの第二ブログ(英語学習特化専門サイト)ですが
かなりハイペースで進行中です☆☆(@゚ω゚)ノ

開始してまだ、四日目ぐらいなのにも関わらず記事はすでに20超え(゚Д゚;)

もちっとしたらここに公表したいと思います♪♪


それでは。
Bye now!(* ^ー゚)ノ
訪問MAP
最新情報

Tokuが読んだ本を 少しずつまとめ中☆ 本の追加は早くても 感想が遅れていますが ヽ(;´Д`)ノ 暇な方は こちらもどうぞ♪

109の泉

MARKET
fxwill.com fxwill.com   各国政策金利
最近の記事+コメント
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問客
プロフィール

TOKU

  • Author:TOKU
  • 【HN】
    Toku

    【性別】
    健康日本男児

    【棲息地】
    東京都渋谷区


    【職業】
    某都市銀行


    【好きな言葉】
    ・友の憂いに吾は泣き、
     吾が喜びに友は舞う

    ・朝に道を聞かば
     夕べに死すとも可なり

    ・恩の腹は切らねど
     情の腹は切る

    ・聞くは一時の恥
     聞かぬは一生の恥

    ・われを非として
     当う者は吾が師なり

    【好きな教科】
    経営学&経済学全般。
    語学。
    英語を筆頭に
    現在スペイン語学習中。
    少しデンマーク語

    【星座】
    可愛さNO1のおとめ座♪

    【血液型】
    完璧自己中心マイペース。
    つまりB型。

    【足のサイズ】
    悲しいぐらい小さく
    25~26cm。

    【趣味】
    読書、音楽、パソコン、
    語学、無心、インテリア
    アート、散歩、映画
    試したコトがないのは
    とりあえず試したくなる性分。

    【タバコ】
    全身全霊をもって
    拒否反応拒絶。

    【好きな芸能人女性】
    Katie Melua(ケイティメルア)
    加藤ローサ
    伊東美咲
    有坂来瞳
    鈴木亜美
      
    【尊敬する人】
    坂本竜馬
    勝海舟
    高杉晋作
    小泉純一郎
    町村外務大臣
    横山周一郎
    マーガレット・サッチャー
       (元英首相)
    リチャード・ブランソン
       (ヴァージングループ会長)
    大賀典雄
       (ソニー相談役)
    盛田昭夫
       (元ソニー会長)
    井深 大
       (ソニー創設者)
    杉田秀夫
       (瀬戸大橋
        建設工事指揮官)
    堀場雅夫
       (堀場製作所創始者)
    藤沢武夫
       (本田技研元副社長
           最高顧問)
    ブレーズ・パスカル
    トーマス・アルヴァ・エジソン
    アルフレート・ロタル・ヴェーゲナー

    【今一番欲しいもの】
    時間と自由と金。

    【生まれ変わったら】
    人間。
      
    【世界平和に必要なのは】
    捏造&歪曲教科書消滅
    全世界都市から
    チャイナタウン消滅(マジ)

    【当Blogについて】
    日々のアホアホ徒然日記。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。